リライフアニマルクリニック

MENU

新着情報

避妊手術のご紹介と小林先生の皮膚科診療のご案内

【ミヌエットちゃん、避妊手術頑張りました🐱夏は皮膚病が多いです🐶】

先日の手術で猫のミヌエットちゃんが頑張りました、避妊手術を受けるためです🐱

飼い主様は避妊手術を受けられるか迷われていましたが、子宮蓄膿症や将来的な乳腺腫瘍(がん)のリスクをお話して、今回手術を決断されました。
(当院では避妊手術のメリットデメリットを必ずお話して、納得された上で手術を行います)

手術を担当する森田先生と術前検査をしっかり行い、当院の麻酔の臨床アドバイザーである佐野先生に確認後、手術を行いました。

このミヌエットちゃんではありませんが、同じタイミングで子宮蓄膿症の可能性が高いトイプードルちゃんがいらしたため、こちらは緊急手術となりました。

森田先生の的確な検査と佐野先生指導の麻酔により、手術後も元気にご家族の元に帰っていきました、本当に良く頑張りましたね😊

森田先生の超音波(エコー)検査は連日大盛況で、今まで様々な病気の原因を見つけてきました、一度検査されたい方はまずご予約の上ご相談いただければと思います👍
(次回の森田先生のスケジュールは8月28日(水)29日(木)です)

本格的な夏の季節になりワンちゃんネコちゃんで、下痢や嘔吐、特に皮膚病が非常に多くなっています、皮膚が気になる方は来週の小林先生の診察(7月29日~31日)を是非ご受診ください🐶


お問い合わせ電話番号
092-521-2047

予約メールアドレス
relifeanimalclinic@gmail.com

※飼い主様の許可を得て投稿しています
一覧ページに戻る
calooブログはこちら
WEBからの予約はこちら
top