リライフアニマルクリニック

MENU

新着情報

池田先生 5月20日、21日 腫瘍内科・腫瘍外科・総合診療専門外来

520日~21日 池田先生の腫瘍内科・外科のお知らせ】🐶🐱

 

52021日は腫瘍内科・外科担当の池田先生による特別外来です!

 

池田先生は東京の有名動物病院にて副院長を務められた後腫瘍科を担当され、現在は関東圏の複数の動物病院にて腫瘍専門診療を行われています。

 

また日本獣医がん学会の獣医腫瘍科Ⅰ種認定医(20205月現在全国で48名、九州で4名のみ)であり、学会でも発表されるなど非常に勉強熱心であり、丁寧な診察と適切なアドバイスで東京のペットオーナーの皆さんからも評判が非常に高く、院長も頼りにしている先生です。

 

ワンちゃんネコちゃんもガンになるの?

皮膚に何か出来物ができて心配

お友達のワンちゃんネコちゃんが腫瘍になった

そろそろガンが心配になってきた

ワンちゃんネコちゃんが7歳以上でガンになってないか不安等

是非この機会に診察・検査されてみてはいかがでしょうか?

 

すでにご予約が入り始めています、腫瘍科認定医による九州初の「ガン検診」や腫瘍外来は予約制です、実施できない検査がでる可能性がありますので、ご予約はお早めにお願いいたします️❕

 

 

お問い合わせ電話番号

092-521-2047

 

 

予約メールアドレス(飼い主様専用)

relifeanimalclinic@gmail.com

 

 

24時間WEB予約

https://step.petlife.asia/petreserve/subjectlist/index/cid/m0801292?SITE_CODE=hp

 

 

★池田先生プロフィール★

 

2008年日本大学獣医学科を卒業後、東京都の亀戸動物総合病院で勤務し、2011年より腫瘍科を担当

201410月 North Carolina State University 腫瘍科にて短期研修

201411月 The Animal Medical Center New York 腫瘍科にて短期研修

201704月 東京大学附属動物医療センター 農学特定支援員

201912月 動物がん診療サポート設立

現在は関東圏を中心に、複数の病院で腫瘍専門診療を行っている。

 

2013年~日本獣医がん学会口頭発表

亀戸動物総合病院 副院長

日本獣医がん学会 獣医腫瘍科Ⅰ種認定医

放射線取扱主任者 第1種

日本緩和医療学会 基礎セミナー修了

 

 

再掲載 当院から皆様へのご協力のお願い

 

昨今の新型コロナウイルス感染拡大を受け、当院も感染症対策を強化実施しております、ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承いただきますようお願いいたします。

 

また大変恐縮ですが、ご来院される皆様には下記の事にご協力とご理解をお願い致します。

 

・入口に置いてある消毒スプレーでの手指消毒をお願い致します。

・定期的に換気を行うため、ワンちゃんネコちゃんをお連れいただく時は、動物病院側が指示するまでリードを付けたまま、もしくはキャリーの中でお過ごしいただくよう、ご協力をお願い致します。

・症状の分かる方、お1人でのご来院をお願い致します。

・当面の間予約制とさせていただきます。

・発熱や風邪の症状が続いている方は、事前にご連絡をお願い致します。

 

皆様には大変ご迷惑やご苦労をおかけいたしますが、新型コロナウイルスの感染拡大の防止、ご来院される皆様とその大切なご家族であるペット健康と安全を守るためスタッフ一同努めてまいりますので、皆様のご協力とご理解を何卒宜しくお願い致します。

 

福岡市中央区平尾の動物病院 リライフアニマルクリニック 避妊去勢手術 心臓内科 動物の歯医者さん 犬猫歯科 腫瘍

一覧ページに戻る
calooブログはこちら
WEBからの予約はこちら
top