リライフアニマルクリニック

MENU

新着情報

【診察日記】ミニチュアダックスのショコちゃん、子宮蓄膿症の手術頑張りました🐶

【ミニチュアダックスのショコちゃん、子宮蓄膿症の手術頑張りました🐶】

 

先日の手術でミニチュアダックスのショコちゃんが頑張りました、子宮蓄膿症という病気のため、すぐに手術を行いました🐶

 

子宮蓄膿症は子宮が細菌感染や様々な要因から、子宮に膿がたまる怖い病気です、特に避妊手術をしていない710歳位の女の子がなることが多いです。

症状としては

 

元気や食欲が急に無くなる

水をたくさん飲んでたくさん尿をする

膣からおりものや膿のようなものが落ちている

急に吐くようになる

体重が急に増えた

 

などがあります、今回のショコちゃんは元気は通常通りだったのですが、急に体重が増えたということで、森田先生による超音波(エコー)検査を行い、早期発見し緊急手術になりました。

 

早期発見と飼い主様のご判断が早かったため、手術後の状態も良く診察室でお散歩できるまで元気になり、無事退院していかれました、本当に良く頑張りましたね😊

 

当院では超音波(エコー)検査は森田先生にご担当いただき、今まで様々な病気の原因を見つけてきました、一度検査されたい方はまずご相談いただければと思います👍

 

寒さが本格的になり、下痢や嘔吐、皮膚病が非常に多くなっています。またお水を飲む量が少ないことも影響しているのか、尿石症でご来院される方も増えて来ていますので、ひどくなる前にお気軽にご来院いただければと思います🐶🐱

 

 

お問い合わせ電話番号

092-521-2047

 

予約メールアドレス

relifeanimalclinic@gmail.com

 

24時間予約URL

https://step.petlife.asia/petreserve/subjectlist/index/cid/m0801292?SITE_CODE=hp

 

※飼い主様の許可を得て投稿しています


 

福岡市中央区平尾の動物病院 リライフアニマルクリニック 避妊去勢手術

一覧ページに戻る
calooブログはこちら
WEBからの予約はこちら
top